マンション管理のこと

会計のこと

日本ハウズイングは、法令に基づき、収納口座と保管口座を明確に分け、お金の流れがひと目で確認できる会計システムを採用しています。 また、業者への支払い内容に疑問が生じた場合など、管理組合様が支払い前に内容確認できるルールを取り入れています。
さらに、収支状況の報告を毎月行うとともに、管理業務報告書の提出とご説明を行っています。

「ISO9001」を認証取得しています。

平成11年7月9日付で、「マンション管理業務における出納・会計サービス」で国際品質保証規格である、「ISO9001」を認証取得しています。 ISO9000’S(シリーズ)とは品質システムの規格のこと。つまり、その企業の製品が本当に安心して購入できるのかという保証であり、品質に対する要望を満たすための規格ということです。


ISO9001登録証
★マンション管理業務の会計
登録証番号 :JQA-QM3536
登録事業者 :日本ハウズイング株式会社 本社
登録活動範囲 :マンション管理業務における出納・会計サービスの提供
登録日 :1999年7月9日

管理委託契約に基づく管理費等の収納と支払事務

スマート承認サービスとは
株式会社三井住友銀行が提供するWEBサービス「e-承認サービス」を利用したサービスです。
パソコンや携帯、スマートフォン等を通じてWEB上で支払承認が可能となります。
ID・パスワード
ID・パスワードは管理組合理事長様へ直接お渡しいたします。
主な特徴
  • ・明細ごとに承認が可能となります。
  • ・複数の承認者設定が可能です。
  • ・窓口での支払い手続きが不要になります。
支払手続
支払いに関しては実態が確認できるよう報告書等を準備。管理組合様から直接発注された他社の工事等についても確認作業を行い写真を準備いたします。

●支払手続書類
通帳
日本ハウズイングが保管/毎月月初に記帳し、月次会計報告を行います。
印鑑
管理組合(理事長)様が保管します。
領収書綴・総勘定元帳
マンションごとに領収書綴・総勘定元帳を作成し、提出いたします。

管理報告の処理フロー

会計の収支状況は、本社専門部署で作成し、翌月末日までに電磁的方法にて報告しております。また、日々の管理業務に関する報告等をまとめた管理業務報告書を管理組合様へ提出し担当フロントマンより説明しております。


管理業務報告書