日本ハウズイング

  • 募集要項
  • キャリア採用 応募受付
  • 障がい者 採用応募受付
  • リクナビ2018
  • キャリタス就活2018

日本ハウズイングとは

マンションに住まう方々の、多様化する年齢や家族構成、ライフスタイル…。それぞれにフィットする、マンション管理のあり方を追求しています。【―私たちの強み―】

日本ハウズイング事業ドメイン

快適な住・オフィス環境創造企業として。

マンション管理を主軸とし、ビル管理や不動産管理、営繕工事といった領域でも事業を展開しています。多様なサービスを通じ、安全で快適な住・オフィス環境を創造するのが日本ハウズイングのミッションです。

業界トップクラスのマンション管理実績。

業界トップクラスのマンション管理実績。管理するマンションの戸数は国内トップクラス。さらに海外にまで事業を展開する、数少ない管理会社です。管理受託増加戸数も業界第2位(※)の規模を誇り、安定性と成長性を兼ね備えています。
※出典:マンション管理新聞『総合管理受託戸数ランキング』2014年版

管理クオリティを追求し続ける独立系

創業50年を超える歴史を持ち、特定のデベロッパーに属さない「独立系」の管理会社として、顧客満足度を高めるための管理クオリティを徹底して追求しています。

広域な拠点網で現場第一を徹底。

管理サービスの拠点となる支店・営業所を北海道から沖縄まで全国に展開。これらの拠点を通じて現場でのきめ細かなサービスを提供し、お客様の立場に立った現場第一の姿勢を徹底しています。

現場社員の自社採用

お客様の最も近い場所で管理会社の顔となるフロント(マンション管理コンサルタント)、管理員・清掃員はすべて当社の社員。特に現場の社員は当社の「広告塔」としても位置づけられています。管理員や清掃員が身につけるちょっと明るめの制服も、周りから当社の管理業務の質の高さを知ってもらうため。多くの拠点を持ちながらも、現場第一を徹底するためにアウトソーシングはせずに、自社で社員を採用することで理念の浸透を図ります。


今あるものを、長く、大切に使う。日本人が本来持つそんな意識の高まりに、ビジネスチャンスは広がっています。【―私たちのビジョン―】

成長が期待される管理ビジネス。

マンション・ビル管理市場は、現在着実に拡大しつづけています。次々と建てられるマンションやビルにはすべて管理が不可欠。さらにこれまで根付いてきた「新築至上主義」から、ひとつの建物を長く大切に使おうという意識へと徐々に変わりつつあります。そのため、管理の重要性が今、見直されているのです。「マンションは管理で買え!」と言われるように、管理に求められる要望は高くなっているのも事実。それに応えるのが管理ビジネスであり、これからも市場の拡大が期待できます。

求められるのは管理クオリティ。

マンションやビルは建てた時から“劣化”が始まります。安全性や快適性を高めていくためには徹底した管理を行ない、劣化を防ぐ以外ありません。建物に求められるニーズは、時代とともに移り変わります。その変化するニーズに応えるために、様々な技術を取り入れたクオリティの高い管理を提供できる企業だけが、今後管理業界で生き残ることができます。

日本ハウズイングがめざすもの。

日本ハウズイングでは、独立系管理会社として蓄積してきた数々のノウハウを活かして更なる成長をめざします。マンションやビルを開発したデベロッパーに左右されないため、枠に縛られない方法での管理が可能なのです。管理クオリティを磨き上げることで顧客満足度を高め、その結果として企業としての成長がもたらされる ――― 日本ハウズイングの成長戦略はこの1点に集約されます。