営繕工事のこと

営繕工事のこと

建物の一生を責任を持って守り続ける。
プランニングの緻密さが住・オフィス環境のクオリティを高めます。

日本ハウズイングでは、かけがえのない「我が家」であるお客様のマンションや大切な資産であるビルを、20年後、30年後も資産価値を維持し、さらに暮らしやすさ・使いやすさを追及していくために、豊富な経験をもった専門スタッフがプロの目で建物を定期的に点検しています。点検により、各部の劣化状況や問題点を確認し、ソフトとハードの両面から緻密な計画を立てて、具体的に補修や大規模修繕工事を進めていきます。また、個々の建物独自の詳細な修繕計画を立てるとともに資金計画をシミュレーションする「長期修繕計画」など、長年のキャリアと柔軟な発想を活かして、お客様に後々まで満足していただける提案を行います。

図:修繕サイクル

建物の高経年対策は迅速にパーフェクトに。
資産価値を見据えた各種修繕を実施しています。

マンション・ビル等の建物は築後10年以上経過すると内部にも外部にも、汚れや劣化が目立ってきます。劣化した給水管や排水管の対策工事、コンクリートの亀裂から生じる水もれ補修工事・屋上防水などの性能の維持・回復だけでなく、外壁等の大規模修繕工事などでは改良を含めた改修にも着目し、時代の変化による設備の陳腐化を防ぎ、建物の性能面・機能面を向上させ、建物を美しく、住みやすい健全な状態に保つことによって、資産価値を維持し、20年後、30年後の暮らしやすい環境を構築します。

写真:大規模修繕工事風景
大規模修繕工事風景
  • マンション・ビルの長期修繕計画立案および資金計画
  • 外壁等の大規模修繕工事
  • マンション・ビルの点検及び補修、修繕
  • 屋上防水改修工事
  • マンション・ビルの劣化診断
  • 電気設備取替工事
  • 住まいやオフィスのリフォーム
  • 給排水管取替工事

大規模修繕工事

マンションの質及び価値を長持ちさせていくためには、劣化の発生や設備機能の低下を防止する「修繕」と、性能・機能をさらに向上させる「改良工事」の両方が必要です。日本ハウズイングの大規模修繕工事では、マンション設備の老朽化を防ぐだけでなく、建物の性能面の向上も行い、マンションをさらに住み良いものへと変貌させます。

大規模修繕工事の詳細

点検・日常修繕工事

資産価値を維持するためには修繕工事はもちろんのこと、日頃のメンテナンスも重要です。
日本ハウズイングでは日々のメンテナンス業務にも力を注いでいます。見えないところにも気を配りながら、常に質の高い点検業務に努めています。

建物の修繕のみならず、管理会社の経験に立った設備機器の保全費用も網羅したトータルコストをご提案しています。

点検・日常修繕工事の詳細

長期修繕計画

経験豊かな専門技術スタッフが、建物の高経年対策に最適なプロセスとプランニングを立案します。簡易な修繕計画に基づく資金計画や、国土交通省策定の長期修繕計画標準様式・作成ガイドラインに準拠した長期修繕計画、あるいは詳細な劣化診断をプラスした計画など、私たちならではのご提案を用意しています。

長期修繕計画の詳細
営繕工事に関する
お見積もり依頼はこちらから
お問い合わせフォームへ