情報セキュリティポリシー

情報セキュリティポリシー

情報セキュリティポリシー(以下「本ポリシー」という。)は、日本ハウズイング株式会社(以下「当社」という。)が、情報に対する適切な管理を重要な経営課題として認識し、保有する情報について適正な管理のもとに情報セキュリティを確保するために、情報セキュリティに関する基本方針を定めたものです。

  1. 適用範囲

    当社の全ての従業員は、本ポリシーを遵守します。

  2. 組織・体制

    当社は、保有する保護が必要な情報資産について、適正な管理を実現するための組織及び体制を維持します。

  3. 情報セキュリティポリシーの運用

    当社は、保有する保護が必要な情報資産について、不正アクセス、改ざん等の事件、事故に対応する体制整備と、人的対策、物理的対策、技術的対策、運用対策、災害対策を実施します。

  4. 情報セキュリティに関する社内規定の整備

    当社は情報資産の適正な管理を実現するため、本ポリシーおよびプライバシー・ポリシーに基づいた社内規定、手順を整備し明確なルールを社内に周知徹底します。

  5. 教育の実施

    当社の情報資産に対する適正な管理を実現するため、従業員の教育・訓練を継続的に実施します。

  6. 法令遵守

    当社は、関係する法令などの遵守に加え、当社が定めた社内規定、ルールの遵守を徹底します。これに違反した場合は、当社は然るべき処置を行います。

  7. 継続的改善

    当社は、必要に応じて本ポリシーの見直しを行い、継続的改善に努めます。

制定 平成25年8月1日
日本ハウズイング株式会社
代表取締役社長 小佐野 台

情報セキュリティポリシー
情報セキュリティポリシー