お問い合わせ

メニュー

リプレースの流れ

快適なコミュニティライフはマンション管理の見直しから

マンションの管理を見直すこと、管理会社を見直すことで、現在の管理状況がどの程度のレベルなのかをはっきりさせることができます。現在の管理の良いところ悪いところを確認し、今後の管理組合運営はどうあるべきかを議論することが、快適なコミュニティライフの実現につながります。管理を見直すことの一環として、管理会社の変更(リプレース)もひとつの選択肢となります。

他の管理会社の提案を聞くことで、現在の管理の輪郭が見えてきます。
見直し作業を進める上で大事なことは、まず適正な手続であること。次に区分所有者に常に情報開示しながら公明正大にオープンに進めていくことです。
そしてステップを踏むごとに区分所有者の皆様の合意形成をしていくことが大切です。

マンション管理会社見直しのプロセス

2020年度に受託したマンションの9割以上がリプレースです。管理会社の検討や見直しについて、「どのような手順で進めていけば良いのか分からない。」、「区分所有者の関心が低く、どのように周知していけば良いか分からない。」等、ご不明な点がありましたら、気軽にご相談ください。

マンション管理会社をお探しの方はお気軽にお見積り依頼及びご相談ください。

お問い合わせはこちらから

マンション管理会社を
お探しの方

お問い合わせ