お問い合わせ

メニュー

大規模修繕工事

日本ハウズイングの大規模修繕工事

日本ハウズイングには、日常管理を行っているからこそ、知りうる情報やお住まいの方とのつながりがあります。また、日頃から建物の構造や立地条件による雨、風等の影響や劣化状況を十分理解していますので、安心して工事をお任せください。

大規模修繕工事の流れ

大規模修繕工事5つの特長

1.安全対策

日々の安全管理では、お住まいの方々の安全が最も大切です。 工事担当者、フロントマン、管理員、清掃員など多くの目で確認することにより、徹底した安全対策を行います。

  • 現場事務所、支店、事業部、本社が一体となって安全管理
  • 緊急センターによる24時間365日の事故災害対応
  • 大雨、強風などの異常気象時の現場内パトロール
  • 現場ごとの安全協議会
  • 通路等への落下物防止対策の徹底
エントランス落下防止養生
ゴムシートによる床面養生
高齢者に配慮した手すり
近隣に工事情報を伝える看板

2.防犯対策

  • 作業員の指定ベスト着用
  • 声かけ運動
  • 足場昇降口の施錠
  • 養生侵入防止金網の設置
  • 注意喚起ポスターの設置
  • 窓の簡易補助鍵の貸し出し
  • センサーライト、防犯センサー等によるセキュリティ対策の提案
簡易な囲いで、資材が裸出
簡単には近づけないように柵を設置

3.環境対策

  • 車輛のアイドリング禁止
  • 塗料の適切な処理

4.教育制度

  • 現場責任者のスキルアップ研修
  • 現場管理者研修
  • 新規入場者教育
  • 個人情報管理の徹底

5.ソフト面での対応

  • 管理会社ならではのお住まいの方への配慮
  • きめこまかい工事のお知らせ
  • お子様でもわかる案内表示
  • 頭上や足元など日常導線での注意表示
  • 保証に基づくアフター点検
工事情報のお知らせ掲示板
エレベーター内の注意情報掲示
アフター点検

マンションの資産価値を長期に維持し、向上していく上では、その時代ごとに求められる性能や水準に対応した住み良いマンションに改善していく必要があります。日本ハウズイングでは、数多く管理しているマンションでの実績を基に既存性能をグレードアップさせる各種改良工事も提案しています。

2回目の大規模修繕工事について

当社では、足場の設置が必要になる工事を同時に実施し、修繕費用の圧縮を考慮した工事内容を提案します。

  • 屋上防水工事
  • 外壁補修工事
  • (1回目より範囲を広げ材料・工法を検討します)

屋上防水工事
クラック補修

3回目以上の大規模修繕工事について

  • 階段手すり設置工事
  • サッシ交換工事
  • 玄関ドア交換工事
玄関ドア交換工事

グレードアップ・その他工事について

  • バリアフリー工事
  • 省エネ工事(LED化など)
  • オートロック設置工事
グレードアップ工事
ポストを更新し、下部に宅配ロッカーを増設
バリアフリー工事

修繕工事をお考えの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから

修繕工事のこと

お問い合わせ